WORKS仕事を知る

トップ仕事を知る

京都きもの友禅での販売業務は、
大きく分けて3つ。
【振袖業務】【催事へのご案内】
【総合業務】から
成り立ちます。
基本となるのは振袖業務。
そこから振袖でご縁を頂いた
お客様に対して、催事へのご案内や
一般呉服などの販売へとステップアップ。
また、店舗販売だけでなく
全国の販売会場に赴くことで、
幅広い販売知識・経験を
身に付けることができます。

総合職

振袖業務

image image

成人を控えた18〜19歳のお嬢様と、そのご家族のご対応がメインとなる業務です。
お出迎えからはじまり、お振袖選び、お着付け、トータルコーディネートの手順で、お気に入りの一着を選ぶためのサポートを行います。
一度の接客時間は平均3〜4時間。『接客時間 = お客様との距離・信頼』に結びつくため、
お客様がご納得いただくまでじっくりと向き合うのが京都きもの友禅の接客スタイル。
心の籠った温かい対応を心掛けます。
ご契約後は当日の美容室の予約や振袖のお手入れなどのアフターケアまで行います。

仕事の流れ

  1. STEP1

    お出迎え

    image

    CMやDMを見てご来店されたお客様を笑顔でお出迎えします。初めてお越しになる方がほとんどですので、柔らかな対応を心掛けます。

  2. STEP2

    ヒアリング

    image

    お客様のご希望やご予算をお伺いしながら料金やプランをご説明します。お客様に合った最適なプランを、ご提案していきます。

  3. STEP3

    お振袖選び

    image

    実際に振袖に触れながら、お好みの色や柄の候補を挙げていきます。着付けてはじめてわかる良さもあるため、ここでは約7〜10枚の振袖を選びます。

  4. STEP4

    お着付け

    image

    お客様が選ばれた振袖を、1枚1枚確認しながら着付けていきます。どの振袖が一番合うのか、お気に入りの1枚を絞っていきます。

  5. STEP5

    トータル
    コーディネート

    image

    選んだ振袖に小物類を合わせて全体をコーディネートします。髪飾りや帯結び、バッグなど、ご要望に応じてご提案していきます。

  6. STEP6

    友の会の
    ご案内

    image

    成人式以降のライフイベントを支えるため、振袖以外の商品のご提案の入口として「友の会」をご紹介します。

催事へのご案内

image image

振袖でご縁を頂いたお客様に月1〜2回開催される催事を電話でご案内。
催事当日までは入場券の手配や確認のお電話を行います。
接客のない時間は、こうした事務作業が中心。
定期的に開催される勉強会に参加し、商品知識や接客スキルの向上を目指していきます。

総合業務

image image

催事にお越しいただいたお客様へ一般呉服やジュエリーなどの販売を行います。
店舗のほか、ホテルやイベントホールなどの会場を借りて開催する場合もあります。
高額商品かつ、自身が担当するお客様以外と接する場合もあり、総合的な販売力を磨ける機会。
頑張った分の販売インセンティブもあるため、大きなやりがいもあります。
入社3年目以降からは、全国の販売会場へ宿泊を伴う販売応援もあり、
他店舗の社員からたくさんの刺激を得ることができます。